ウイルスによる不具合の解決方法

こちらのページでは、コンピュータウイルスによる不具合の原因と解決方法を解説を致します。

ウイルスはマルウェアの一部

マルウェアの図、ウイルスはマルウェアの一部

コンピュータウイルスはマルウェアの一部です。
 

上の図のように、ウイルスとマルウェアの関係は、

コンピュータに悪さをする大きいカテゴリ『マルウェア』の中に『コンピュータウイルス』などがあるということになります。


マルウェアとは

近年では、コンピュータウイルスと同じような呼び名で扱われていますが、

マルウェアというくくりの中にコンピュータウイルス、トロイの木馬、ワームなどの種類がある

ということになります。

コンピュータに悪さをする大きなカテゴリがマルウェアと意味合いで使用されています。

 

下記に、

コンピュータウイルス、トロイの木馬、ワームを簡単に説明します。

コンピュータウイルスとは

コンピューターウイルスとは、パソコンやスマホなどの内部のコンピューターに侵入し、ファイルを変更したり、増殖してしまうプログラムです。コンピュータウイルスを省略して、ウイルスと言ったりもします。

単独では存在できず、ファイルに寄生し悪さをします。


例えば

ファイルを勝手にコピーしたり、突然電源が落ちたりします。

トロイの木馬とは

【パソコンが高速化する、修復する】などの広告で、パソコンに詐欺のソフトインストールをさせる手法が多いです。


例えば

パソコンを開くと毎回画面右下や真ん中に『修復しています』などの画面が出ていて、『料金を支払えば、重大なエラーを解決します。』といったような言葉で、
ユーザーに登録させて、騙してお金を取るものが多いです。

✖で閉じるを押したら閉じれなかったり、ブラウザが再起動や電源を落としたりなどの悪さをします。

ワームとは

単独で自己複製して、コンピュータの速度を低下させたりします。


例えば

ワームは電子メールのアドレス帳に含まれているすべての人に複製を送信し、送信先のコンピュータの速度を低下させたりします。

実際のマルウェアの行動

実際にどのような悪さをするか・・・

  • ワームで速度を低下させて、トロイの木馬で、偽の修復プログラムに登録させ、データを盗む
  • ワームで速度を低下させて、コンピュータウイルスで、データを破壊する

といったようなに連携して、悪さをします。

 

私の過去10年間経験では、トロイの木馬で偽の修復プログラムがインストールされてしまったているお客様のPCが非常に多く、トロイの木馬を正式な修復ソフトという認識をしていた方もいました。


マルウェアやウイルスの対策

マルウェアやウイルスへの対策は、ウイルス対策ソフトを入れる

さまざまなウイルス対策ソフト、マルウェア対策ソフトがある中で何を入れればよいのか迷うかと思いますので、 このページで紹介します。

また、ウイルス対策ソフトなどは、時代によって良いものが変わっていきますので注意してください。

※2020年2月更新


おすすめのウイルス対策ソフトを紹介

おすすめのウイルス対策ソフトを紹介します。

下記のソフトは、悪意のあるソフトをしっかりブロックしてくれますので、確認してみてください。

アバストアンチウイルス

インクジェットプリンター紙詰まり解消方法(一例)

avast(アバスト)特徴
簡単にインストールでき、非常に軽いので、他のパソコンの動作に影響を受けません。

最大の特徴
  • 動作が軽い
  • 1台導入するのに安い
  • スペックが低くても安定

他のウイルス対策ソフトはやや動作が重くなることもありますが、スペックの低いパソコンもとてもおすすめです。
パッケージ版は現在販売はしていなくてダウンロード版のみです。
有料版は他のソフトより金額も安いです。
キャンペーン中でさらに割引もしています。

パソコンの動作をクリーニングする

Avast(アバスト)よりパソコンの動作をクリーンアップで軽くするソフトがあります。パソコンの動作が重くなってしまった方は、こちらもおすすめです。

ウイルスバスタークラウド

ウイルスバスタークラウド特徴
日本で一番選ばれているセキュリティソフトです。
数年前と比べてかなり動作が軽くなりました。
最大の特徴
  • 1つ購入で3台のパソコンにインストール
  • 画面操作がシンプル
  • 3年版なら料金がさらに安い
パソコン初心者だけど、ウイルス対策ソフトに迷っていたらウイルスバスタークラウドがおすすめです。シンプルで使いやすいです。


ESETセキュリティソフト

ESETセキュリティソフト 特徴
高い技術力で、ウイルスを感知し、非常に軽いのです。5台まとめて購入がかなり安くなっています。
最大の特徴
  • 動作が軽い
  • 5台購入がお買い得
  • 上級者向け
動作が非常に軽く、オンラインゲームをしていてもほとんど気にすることがなく使用できます。自分でカスタマイズして、許可、遮断やルールなどを編集が可能なので、パソコン上級者や中小企業などにおすすめです。

CleanMyMac X

CleanMyMac X(クリーンマイマックエックス)特徴
Mac専用のウイルス対策ソフト、さらにクリーンアップ機能が使用できるので、Macが重くなった時にも使えます。

最大の特徴
  • Macに特化した性能
  • セキュリティ保護しながらクリーニング
  • ベストの状態に最適化

無料体験版から1年版~永久ライセンスまであるので、自分の仕様に合わせて使用できます。

Macで動作が重いと感じたらCleanMyMac Xで最適化し、クリーニングもできるのでおすすめです。

CleanMyMac X パッケージ版

CleanMyMac X


上記で紹介した4つのソフトは、しっかり検知してくれるのでおすすめです。

あまりパソコンがよくわからない方は、【ウイルスバスタークラウド】 がおすすめです。


マルウェア感染経路

マルウェア感染経路、パソコンAR調べ

私、パソコンARがお客様の個人宅、企業PCで確認したときの割合です。

他の多くのサイトでは、マルウェア感染は、メールが多いと聞きますが

企業PCの感染・・・メールが多い

個人PCの感染・・・Webサイトが多い

と私の経験した集計結果より判断しています。

 

また、他のサイトのデータでは、

企業でのマルウェア感染経路として集計を取っているからメールが多いです。

 

個人のパソコンに絞ったときのマルウェア感染経路は、

80%以上はWebサイトの感染からと私は判断しています。


自分でできるマルウェア対策

上記のグラフでわかるように半分以上はWebサイトからの感染が多いです。

そして、Webサイトの広告などからパソコンに入ってしまうことが多いです。

例えば下の詐欺広告画像です

マルウェア、トロイの木馬、詐欺広告

こちらの広告のようなものを見た方がいるかもしれません。

詐欺ですので、上記のパソコン修復のようなものは、クリックしないようにしてください。

絶対にインストールしないように注意してください。

そして、✖で閉じる。

閉じれない時は、タスクマネージャーより、各ブラウザを選択して終了させる。

また、毎回このような広告が出るという方は、ブラウザに設定されてしまっている可能性がありますので

アドオンでの不審な項目の削除や各ブラウザの設定よりリセットをすることをおすすめします。


マルウェアが入ってしまった時の解決方法

例えば下記の図です。

こちらの画像は、先日お客様のパソコンで確認したものです。

このようなものがマルウェアの『トロイの木馬』で、詐欺の修復作業のソフトです。
登録させ、個人情報やお金をだまし取ったりします。

フィッシング詐欺というものになります。

おそらく、パソコンに詳しくない方は、このようなものが正式なソフトと勘違いしてインストールされてしまっているかたも多いかと思います。


名前も

system defender セキュリティセンター

と書いているので、信用してしまう方が多いです。

登録や料金を支払わないように注意してください。

自分でできる解決方法は

  • アンインストールすれば、表示はしなくなることもあります。

アンインストール時にプログラム名が違う場合があるので注意してください。

アンインストールしても動作が遅かったり、別の表示が出るようでしたら

  • Cドライブの直下またはProgram filesの中にファイルが残っていたら削除する

さらに、隠しファイルを表示した状態

  • C:\Users\Default\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programsなど
    に怪しい項目が入っていたら削除する

さらに、パソコンの重要なプログラムが入ってっているレジストリに登録されている可能性があります。

一般の方は、削除するのは難しいかと思いますので

  • ウイルス対策ソフト、マルウェア対策ソフトの導入をおすすめします。
※最終手段
初期化ですがバックアップデータに感染している可能性もあるので、やはり、ウイルス対策ソフトのフルスキャンが必要です。

上記に紹介した【ウイルスバスタークラウド】 【アバスト】 は、詐欺ソフトの駆除などをしてくれます

また、インストールする前の怪しい広告も出ないようになるので、安心します。


詐欺ソフト名一覧

詐欺ソフトの名前は、正式に見せかけるものが多いので注意してください。

また、年々名前が変わっているので、似たような名前のソフトがあったら注意するようにしてください。

詐欺ソフトや怪しいソフトをまとめました。

  • Ask toolbar 
  • AVS Registry Cleaner
  • Baidu IME
  • Driver Updater
  • DriverScanner
  • HAO123
  • Inbox toolbar
  • Internet Speed Tracker
  • Microsoft CERTIFIED Partner
  • Microsoft Partner
  • PC Cleaner
  • PC Power Speed
  • PC Registry Cleanner
  • PC Registry Optimizer
  • PC SpeedScan Pro
  • RegClean Pro
  • Registry Scanner
  • Registry Winner
  • Reimage repair
  • Spyhunter SpyHunter
  • system defender セキュリティセンター
  • System Repair
  • Winzip
  • 24x7Help

など・・・

私がお客様PCを確認時に、特に多いものをリストアップしました。

このようなプログラムが入っていたら要注意です。

すぐに、ウイルス対策、マルウェア対策を導入して、フルスキャンをしてください。

 


ウイルス対策、マルウェア対策まとめ

  • 怪しい広告はクリックしない(特にパソコン危険、修復します系)
  • 上記のリストで確認し、怪しいソフトをアンインストールと怪しいフォルダ、ファイル削除
  • ウイルス対策ソフトを導入し、フルスキャンする

【ウイルスバスタークラウド】 【アバスト】 などで、

クイックスキャンではなく、フルスキャンをすることをおすすめします。

 

もし、ウイルス対策ソフトでも駆除しきれない場合は、パソコン修理屋に依頼することを奨めます。

山梨県の場合は、パソコンARにご依頼ください。


読んでいただきありがとうございます。

山梨県内であれば

パソコンの不具合がありましたら

パソコンARが出張でお伺いいたします。

電話:055-231-5346